エンタメ斬り

今が旬の話題や好きなことなど楽しくお伝えします(^o^)♪

産廃ダイコー社長の大西一幸とは?画像や経歴など調べてみた!

スポンサーリンク
 

今回はココイチの賞味切れカツ問題についてです。

 

 

 

f:id:hotspring277:20160118003027j:plain

 

ココイチからの賞味切れカツを転売してしまった産廃会社ダイコーとはいったいどんな会社なのか??

また社長の大西一幸さんについても経歴や画像などネットで色々調べてみました!!

 

 

 

 

・産廃会社ダイコーが今回してしまったこと!!

 

今回のニュースで産廃ダイコーがしてしまったことをまず簡単におさらいします。

 

ココイチ

カツの賞味切れしたのを処分してください!!

 

産廃ダイコー

処分せずに転売してしまおう!!

 

っとこんな流れですね!

で産廃ダイコーはみのりフーズという会社に賞味切れのカツを転売します。

 

みのりふーずの社長の記事もありますのでよかったらご覧ください。

 

 

entamegiri.hatenablog.com

 

 

そしてスーパーなどに渡ってしまったわけですね^^;

 

今回のニュースでココイチは全く悪くありませんのでご安心くださいね。

大手のチェーンなのでいい迷惑ですよね。

 

と元を辿れば一番悪いのは産廃会社のダイコーですね!

さぁどんな会社でどんな社長なのか??

 

スポンサーリンク
 

 

産廃会社のダイコーとはいったいどんな会社なのか??

 

まず社長の前に会社から!

ダイコーグループというのがあって結構大きな会社のようですね。

 

愛知県の稲沢市が住所になっています。

産廃の処理や環境を守るためにリサイクルというのが仕事ですので今回のような不正転売は利益のためとはいえ絶対にやってはいけないことですよね。

 

従業員もいっぱいいるでしょうから可哀そうでしょうがないです。

 

 

社長の大西一幸氏とは?

 

そして今回の産廃の社長が大西一幸さんという方のようでネットで画像や経歴など調べていたんですがなかなか出てきませんね^^;

 

みのりふーずの社長は画像もあったし取材も受けていたので大西一幸さんが出てくるのも時間の問題かもしれませんね。

 

今回のような食品の転売は許されることではないと思います。

去年もマックの問題とかありますが消費者からすると本当に悲しいニュースです。

 

 

ツイッターの声

今回のニュースでツイッターでも様々な声がありました。

 

 

 

 

 

やっぱり色んな声があります。

食の問題は自分たちにとっても身近な問題なので本当に起こさないでほしいですよね^^;